Vocal

藤江潤士

広島県出身 1979年4月27日生まれ A型

幼少期からクラシックピアノを学び、中学生でギターに出会う。その後、ボーカルとしての活動をメインに音楽家として数々の作品を残す。その柔らかく透明感のある声と、心の琴線に触れるメロディセンスが評価を受け、数々のCMに楽曲が起用される。

その唯一無二の聴くものを魅了する歌声は圧巻。

全国のライブフロアのみならず、YOUTUBEなどのインターネットソースでも注目を集めており、どの世代からも大きな反響を得ている。

アーティストへの楽曲提供や企業への楽曲提供などの制作依頼も多数来ており、音楽クリエーターとしても注目されつつある。

【楽曲提供】 

2017年

 ■生協ひろしま MANABIカレッジ テーマソング 「笑顔」

 ■Creative Studio INNOCENCE テーマソング 「イノセンス2」

 ■家族葬邸宅 ホシエ  テーマソング「星へ」

 ■TSS テレビ新広島〜Thank you for zero〜 はじめてばこ公式テーマソング「家族の約束」

2016年

 ■広島テレビ ”進め!スポーツ元気丸”エンディング曲「作りかけの唄」

 ■Creative Studio INNOCENCE テーマソング「INNOCENCE」

2015年

 ■ TSS テレビ新広島40周年キャンペーン〜Thank you for zero〜「家族の約束」

2014年

 ■広島マツダCMソング「伝えたい言葉」

Sax

二井屋信志

広島市出身 エリザベト音大・器楽学科(サクソフォン専攻)を卒業後、広島市内でジャズライブバーの店長を経て 97年ボストンのバークリー音楽院へ留学しジャズを学ぶ

99年帰国 後進の指導にあたりながら自己のユニットを率い、またジャンルを問わず

ゲストミュージシャンとして県内外各地でライブ、イベント等に出演中

第二回日本クラシック音楽コンクールファイナリスト サクソフォンを、秋本耕治、ジェフ・ハーリントン、ディノ・ガヴァー二の各氏に師事。

Harp

マチコ

アコースティックインストデュオ さらさ 参照